よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

ここでは、コンテナに関するよくあるご質問とその回答を下記にまとめております。 下記にない内容は、お問い合わせフォームやメールで直接お問い合わせ下さい。 お電話やFAXでも対応致しております。

トランスワールドサービス株式会社
〒650-0024 神戸市中央区海岸通8番 神港ビル619号
TEL.078-332-4718(代) FAX.078-332-2523
E-Mail:box@trw-se.co.jp

よくあるご質問一覧です

回答一覧です

  • Q1.コンテナの大きさはどのような種類がありますか?

コンテナの大きさは、20フィート型(約6m)と40フィート型(約12m)があります。 詳細な寸法は「製品一覧」でご確認ください。

製品一覧へ

このページの先頭へ
  • Q2.コンテナを積み重ねることはできますか?

可能です。
海上コンテナを積み重ねて2階建てはもちろんの事、 建築基準に準拠して設計すれば本船では、ハッチ内に40フィートで総重量30トンを9段まで重ねられる強度があり、大変丈夫です。

このページの先頭へ
  • Q3.中古のコンテナなどは、どのような加工が可能ですか?

海上コンテナ同士を連結して大きくしたり、半分に切って小さくしたりなどの加工が簡単にできるので 海上コンテナを積み重ねて2階建てはもちろんの事、照明やエアコンなどを装備すれば、事務所やカフェ、飲食店、レンタルショップなどの店舗にも海上コンテナを活用できます。 海上コンテナは壁に穴を空けることも出来るので、ドアや窓やシャッター、換気扇などを取付けることも出来ます。 外装・内装共に色々な加工が可能ですし、電気の配線等も可能です。
お客様のご要望に合わせ、様々なご提案をさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。

詳しくは、「コンテナの利用・納入事例」のページをご覧ください。

このページの先頭へ
  • Q4.コンテナを設置してからの寿命や耐久年数はどのくらいですか?

通常、海上コンテナ(中古コンテナ)は、貿易で5年〜10年程度使用された後に、一般市場に出回るのが一般的です。 一般市場に出回る際に補修や補強を行いますので、お客様が購入されてからの保守点検等により、耐久年数を長期的にすることができ、約10年以上の使用が可能です。
また、修理・メンテナンスも承っておりますのでご相談ください。

このページの先頭へ
  • Q5.コンテナを設置する際、地面などに条件はありますか?

コンテナ設置の際は、設置基礎を行ってからの設置になりますので特に条件はありません。 一般倉庫用として利用する場合、穴の空いていないコンクリート平板ブロックを4隅或いは、6〜8ヶ所コンテナに沿って敷設します。
水平保持の微調整は鉄板等を利用します。
敷地が複雑な状況の場合、各所をコンクリート平板ブロックの積上げ枚数を変化させて調整します。 コンクリート打設の敷地の場合は直接設置が可能です。
アスファルト面や砂利などの設置の場合は、沈み込み現象が発生するケースが多いため、 コンクリート平板ブロック敷設をすることが望ましいでしょう。

このページの先頭へ
  • Q6.コンテナ内部の通気性や温度の上昇が気になるのですが?

コンテナ内部の通気性や温度の上昇が気になるのですが? コンテナは、強度と高度の水蜜性・風密製があり、温度の上昇があります。 特に夏場の庫内は、閉め切った状態ですと高温(50℃前後)となることがあり、 外部の鉄板は60℃〜65℃位にまで上昇します。 用途にもよりますが、電源の確保が出来れば換気扇の取り付けや通気口の取付施工をお奨めします。

このページの先頭へ
  • Q7.コンテナ内の温度が上昇しないコンテナはありますか?

冷凍あるいは冷蔵品を輸送する時に利用する、断熱材(発泡ウレタン75〜)投入のリーファーコンテナが便利です。 このコンテナにエアコン等を装備すれば、内部は快適空間となります。
美術品、骨董品等の収納、店舗、事務所などに幅広くご利用いただけます。

このページの先頭へ
  • Q8.コンテナの扉はどうなっていますか?また扉を改造することは可能ですか?

海上コンテナ(中古コンテナ)の既設の扉は、両開きの観音式扉が1ヶ所あり、 内部からは開閉する事が出来ない仕組みになっています。
10フィートコンテナ、12フィートコンテナの扉は長手方向に付いています。 側面に扉や窓などを取り付け加工もできますので、トラック用扉・シャッター等に改造したり、 ご要望に応じてカスタマイズが可能です。

このページの先頭へ
  • Q9.盗難の心配はありませんか?

倉庫などであれば、バールなどで開けられる被害などを耳にしますが、 海上コンテナはバール等ではとても歯が立たないほど頑丈ですから、そのような心配はありません。
また、台風などの災害の際にも、その強さは証明されています。

このページの先頭へ
  • Q10.コンテナに防音性はありますか?

ありませんが、防音材等の加工取付けが可能です。

このページの先頭へ
  • Q11.コンテナを大型の倉庫や住宅に使う場合は、建築物とみなされますか?

1段積み倉庫は特に問題ありませんが、2段積み以上の倉庫に関しては、各市役所での確認が必要になる場合があります。

このページの先頭へ
  • Q12.契約から搬送までにどのぐらいの期間がかかりますか?

約1週間ほどになります。最短で3日、時期や条件によっては1ヶ月程度となります。 「お引き渡しまでの流れ」をご覧のうえ、詳しくはお問い合せください。

お引き渡しまでの流れ」へ

このページの先頭へ
  • Q13.全国どこでも設置は可能ですか?

もちろん、全国各地への設置が可能です。お気軽にお問い合わせください。
ただし、地域によっては、事前にコンテナの現物をご覧頂いたり、設置場所の確認にお伺いできないことがあります。あらかじめご了承下さい。

このページの先頭へ
  • Q14.コンテナは他の倉庫と比べて高いのですか?

プレハブやテント倉庫等と比較すると、コンテナはかなりの低コストです。 その上、加工が簡単なので、低予算でお客様のご希望に沿った外観や内装に仕上がげることが可能です。

このページの先頭へ
  • Q15.料金や契約の条件などがわかりません。詳しい説明を聞いてみたいのですが…

コンテナの価格は条件や仕様により、変動することがあります。
個別に営業担当よりお見積させていただきますので、 料金や契約に関する疑問、また設置の相談などはお気軽にトランスワールドサービス株式会社 へお問い合わせください。

お見積・お問い合せ」へ

このページの先頭へ